2012年12月22日

肌の砂漠化は固まるパックで改善!

肌の砂漠化は"固まるパック"でレスキュー

~水分が肌の奥まで浸透し、驚くほどのしっとり感が!~

現在はセラミドをはじめとする高機能の保湿

成分
がたくさん出回っています。

でも、乾いてかたくなった肌には、何をつけ

ても「入っていかない」ときがあります。

そのようなとき、保湿パックは強い味方にな

ってくれます。

最近はシートタイプのパックがはやりですが、

あえて、昔からある、のばすと固まるタイプ

を試してみてください。

今までにない、しっとり感が得られるはずです。

シートタイプと固まるタイプは、何が違うの

でしょう。

パックをする目的は、肌表面からの水分蒸発

を、完全に遮断することにあります。

上にいく道をふさがれると、水分は下にもぐ

っていくしかなく、肌の奥深くまで水分が浸

透することになるのです。

シートタイプの場合、シート表面から水分は

蒸発していくため、新党の効果には限界があ

ります。

いっぽう、乾いて膜を張る、同まるタイプ

の場合は、膜の表面からほとんど水分が逃げ

ません。

その膜の下で、肌はうるおいをたくさん吸収

できるのです。

その結果、化粧水や美谷液による保湿では得

られないしっとり感が得られますし、そのし

っとり感は何日も続くのです。

週2~3回を目安におこなってください。
ラベル: パック
posted by おののこまち at 20:37| Comment(0) | パック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。